ワークショップ

ビエンナーレのかけら(郵送ver) ギャラリー

中之条ビエンナーレ参加アーティストの方からいただいた素材を使って制作した「地場産キット教材」

それをご自宅に郵送させていただき、作品作りに挑戦していただきました

ここでは参加者の方から送っていただいた作品の画像をオンラインギャラリーという形で展示しています

   名 前     みい

タイトル おばけちゃん

コメント 

 ハロウィンがちかいので、キットに入っていたものからかわいいおばけをつくりました。 

   名 前    きくちしほ

タイトル 迷うまようじぶんのめいろ

コメント 

 木の端材を組み合わせていると迷路に見えてきました。

   名 前     ひなた

タイトル 異世界でみた風景

コメント 

 風車をまわしたくて押しピンを使って工夫しました。試行錯誤しながら楽しみました。

   名 前     つっちゃん

タイトル 拍手で完成(左)

27日間1歳児と生活したかけら(右)

コメント 

 最近積み木を1段積むようになったので、かけらの中からいくつか選んで汚れを拭いて渡してみました。木を打ち合わせたり、プラスチックや陶のパーツは口に入れたりもしました。投げたり崩したりもしましたが、並べて積んで「できた!」と拍手して教えてくれたものが写真の状態です。

 他のおもちゃなどと一緒に渡してみたところ、透かしてみたり触ったりしているうちに最初のツヤツヤでハリのあるものから表情が出てきました。

   名 前     石瀬愛夏

タイトル ヒカリキャッチャー

コメント 

 光や影を集められるおもちゃを作りました。